投稿:マタドールパワーアップ 100キロ猪仕留める

from: アムロ 2015年11月05日 19時11分 受付中 コメントする
エドガンクラブの皆様、お久しぶりです。今季も一足早く猪・鹿の猟期が始まりました。
当地では鳥猟より、罠にかかった猪・鹿の留め差しにマタドールを重宝しています。
国内でもJSBキングヘビー33.95grのペレットが入手可能になったので早速入手して、弾速を930ft/sに調整し、50mゼロインしました。弾道計算ソフト上では、私が所持する22口径ウルバリンHPを凌駕する、65Ft.Lbfにパワーアップしたことになります。
その成果が早速現実のものとなりました。先日、括り罠に100キロのオス猪がかかり、仕留めることができました。
狙った所は眉間で、さすがに1発でとはいきませんでしたが、数日後にかかった80キロのオス猪には1発で効きました。
距離は約10m、2ミル上に照準を合わせています。
エア充填205気圧で、約25発発射可能です。

いずれにしろ、この大物を倒せるだけのパワーがあることを実証しました。
【関連キーワード】パワーアップイノシシ留め差し
  返信数:1 | 受付中  Me too度:160 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:ハンティング

コメントする

from: マルコ  2015年11月08日 17時49分
 マタドールの記録、おめでとうございます。
34grは、かなり効きがあるようで何よりです。

 それにしても100kgはすごい(どちらかというとイノシシが・・・)ですね。
捕るのも怖いし、捌くのも大変そうです。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。