投稿:カルガモ#03

from: マルコ 2015年12月20日 22時49分 受付中 コメントする
 本日は、前々回よりさらに時間がタイトになり、日の出から2時間弱で家に帰ってなければいけないというシチュエーションでしたが、行ってみることにしました。

 朝一、動きの遅い群れを見つけ、茂みの中から射撃。ほぼ確実にとれる自身はあったのですが、どうやら弾が葦に触れてしまったようです。1mほど横に着弾して終了。どうしても茂みの中からの射撃が多くなるので、ある程度はしょうがないですね・・・

 次も同様に動きの遅い群れで、距離74mまで近づけました。同様に茂みの中からの射撃(葦が見えると思いますが)、葦には当たらず狙い通り飛んでいきました。

 ネックショットはその場で動きが止まるので、回収が楽(川下から撃っているので流れてくるのを待つだけ)です。
ということで、気持ちよく1羽回収できました。

 映像はこちらを

 https://youtu.be/07AOXc89oYI
【関連キーワード】なし
  返信数:4 | 受付中  Me too度:119 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:その他

コメントする

from: N熊  2015年12月21日 09時27分
コレは気持ちいいショットですね〜。
弾が見えているところがまた、爽快です。
カメラのフレーム設定はどのくらいなのでしょう?
iPhoneのようなスマホでも、こんな撮影が可能なのでしょうか?
カッコいい仕上がりです。
できるなら、もっと余韻に浸れるように、狙撃後の時間があるといいなあ。。と、思いました。
役に立ちましたか?: はい
from: マルコ (投稿者) 2015年12月21日 22時41分
カメラのフレーム設定は、120フレーム/sです。240で撮るともっと弾が追えるのですが、薄暗いときは画面が見づらくなるので120にしています。

確かに後ろがもう少し長い方がいいですね。メモリがほぼいっぱいで、以前途中で切れてしまったので、収録後その場で前後をカットしてしまいました・・・次回はメモリを新しいのにしてもう少し長く撮るようにしましょう。

iPhoneのスマホではどうなんでしょう。確実に解像度は高いと思いますが、フレームレートを上げられるかですね。
役に立ちましたか?: はい
from: マルコ (投稿者) 2015年12月22日 22時51分
iPhoneは、240frame/sの撮影が可能なようですね。
解像度はHD720pなので、私が撮っているものより高解像度です。
(240frame/sでとれるか、120frame/sにしなければいけないかは、光量の問題ですね)
役に立ちましたか?: はい
from: N熊  2015年12月24日 23時05分
調べてくれてありがとうございます。
光量がないと、ハイスピード撮影は質が低下するんですね?
今度実験してみます。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。